むくみ解消方法

皮膚科の薬で、思わぬむくみ取り効果がありました!

ヨクイニンというイボの薬が、むくみにも効果的だった

私はイボでなやまされており、始めは手だけにでていたのですが、顔や足にまでイボがでてきたので、ヨクイニンを飲むことになりました。

このヨクイニンはむくみも取れる薬なのです。

皮膚科の先生いわく、むくみ取り目的で、イボでもないのにヨクイニンを処方してもらう人もいるらしいです。

どのくらいむくみ取りの効果があるかというと、医薬品なだけあって抜群にききます。

一回に6錠×3回/日ですので大量に飲まなければならないですが、イボも3か月で治り、むくみが取れていうことなしです。

ただし、むくみは本来有酸素運動で撮るべきなので、サプリや薬に頼るのは感心しません。

また、サウナやエステに行くことで、むくみは取れます。

ヨクイニンがベストな方法とは限らないので、色々な方法の一つとして参考にしてくださいね。

個人的には、どちらかというと、運動やサウナやエステの方が体全身から健康になるような気がします。

薬やサプリメントを飲む前に、できれば、有酸素運動やサウナやエステを試してみて、それでも効果が足りないなら、ヨクイニンなどに頼ってみてください。

ちなみにヨクイニンは肌荒れ全般にききますので、イボでなくても吹き出物とか擦り傷とか万能に効きますので、美容効果は絶大です。

ネックは一回6錠も飲まないといけないことと、お金がかかる(これはエステなども同じですが)ということですが、処方箋をだしてもらうと3割負担で買えますので、一か月1000円程度です。

ヨクイニンは生薬であるとか漢方であるとか言われますが、要は、ハトムギ茶を濃縮したものです。

ですから、副作用の心配も無くて、体が健康であっても飲んで問題はありません。ニキビや吹き出物、イボ、肌荒れの予防薬として飲むのもおすすめです。

ヨクイニンの代わりに、はとむぎ茶を飲んでも多少の効果はあるかもしれませんが、やはりヨクイニンの錠剤を飲んだ方が効果は感じやすいと思います。

私の場合は、ヨクイニンの錠剤を飲みつつ、普段のお茶としてハトムギ茶を取り入れています。

 

ヨクイニンは、市販で代用になりそうなサプリ(はとむぎのサプリなど)を買うより、保険適用で処方してもらった方が圧倒的に安いです。

面倒かもしれませんが、診察を受けてヨクイニンを処方してもらいましょう。