むくみ解消方法

重度のむくみの私がオススメするストレッチ方法

私のむくみはかなり重症化しています。

マッサージや着圧ソックス、サプリメントや漢方、ジョギング等、ありとあらゆるむくみ解消方法を試してきましたが、結局一番効果があったのは、ストレッチでした。

足のむくみを解消する効果的なストレッチを紹介

どれくらいのむくみ方をしているか

私は立ち仕事を15年近くやっていて、毎日の階段の上り下りも多い職場です。

若い頃は「足のむくみ」という感覚がわからず、むくんでいたはずなのにケアもせずそのままでしたが、そうしたツケが最近一気にきている感じがします。

常にふくらはぎが膨らんでいて、セルライトもしっかりついてしまっています。

階段の上り下りがある職場なら、運動になるから、むくみ解消に良いのでは?と思うかもしれませんが、実際は、そうした運動は「疲れ」になり「むくみ」になって、仕事終わりは歩くのがやっとです。

辛い時は、家に帰ると足が痛過ぎて重過ぎて、クラクラします。

疲れ過ぎた時には、応急処置で揉んでおかないと、足のむくんでた分が顔の方までくることがあります。うっかりうたた寝してうつ伏せで寝てしまうと、2〜3日は顔のむくみが引きません。

また、私は顔のアトピーもあることから、むくみが赤みになり次第に顔全体が赤く膨れ上がります。

常日頃もシャワーで済ませてる私にはお風呂沸かしてゆっくり浸かるという贅沢もあまりしません。

むくみの中では、かなり重い方だと自覚しています。

私が試しては断念した、数々のむくみ解消法

マッサージ

どうしてももう無理!という時には、整骨院やマッサージで足をマッサージしてもらいます。

むくみを根本的によくするため、というよりは、今辛いこの状態から抜け出すためにマッサージに行くという感じです。

当然、お金がかかるので、むくみが限界の時にしか行きません。

着圧ソックス

いろんなマッサージに行って教えてもらったことといえば「着圧ソックス」の存在。

テレビのCMでガンガンやってるくらいなので、それだけ足のむくみに悩む人は多いんだと思います。

私は、疲れた時に履く用、寝る時に履く用両方持ってます。

着圧ソックスを履いた後は、実際に足のむくみが楽になるのですが、私の場合は、どうも圧迫され続けると気持ち悪くなってしまい、長く履けません。

我慢して履いていると効果が出る、でも我慢したくないからすぐ脱いでしまう、という葛藤があり、結果として自分にとって良い方法とはなりませんでした。非常に残念でした。

スポーツ用品メーカーが作っているという商品なんかも体験してみましたが、普通の着圧ソックスよりもさらに圧迫感が強くて、1度履いたっきりになってしまいました。

サプリメントや漢方

なんとか今すぐ一気に楽になるような、むくみが完全に取れる方法はないのかと、サプリメントにも注目!

ドラッグストアのダイエットのコーナーに置いてあった、コエンザイムQ10が入っているサプリメントを買いました。

なんとコエンザイムQ10はお肌にいいだけではなく、疲れやむくみにも効果があるとのこと。

コエンザイムQ10の効用はそれまでまったく知らなかったのですが、働いている間、少しでも楽になれたらいいなという気持ちで購入し、飲んでみたところ、確かに少し軽減されている気がしてきました。

できれば毎日飲みたいと思ったのですが、毎月購入するにはちょっと高いのかなと、結局サプリは続けることができずでした。

その後は漢方にもチャレンジしました。

漢方は長く続けてこそ効果を発揮するものなのに、効果が出るまで待つことができずに続けることをやめてしまいました。

ジョギング

色々うまくいかずにいましたが、とにかく今すぐ楽になりたい!この痛みと重みから解放されたいという思いが強く、ジョギングも初めてみました。

ジョギングをすると、全身の血のめぐりが良くなり、むくみも少し楽になりました。

でも、仕事で疲れた体で、なかなか継続的にジョギングをすることができませんでした。すぐに断念。

ストレッチが一番良い方法だった!

このような感じで、お金はない、体力はない、で、結局何も続けることができないという一番ダメなパターンに陥っていましたが、それが最近になってようやく1つだけ、足のむくみが即効でだいぶ軽減され、次の日も楽になるという方法が見つかりました!

最後の最後に私がたどり着いた足のむくみを改善する方法が「ストレッチ」だったのです。

私が行っているストレッチ方法は、

1.開脚
2.足を閉じて、両手でつま先を持ち、ふくらはぎを伸ばす
3.寝転んで、片足を曲げて、足の裏をお尻につける
4.寝転んで、両足同士を引っ掛け上半身の方に曲げる

という簡単なものです。

まず、仕事から帰宅すると、ゴロゴロせずに、すぐに開脚ストレッチ。

上半身を足の間に倒していくと、膝裏が伸びていることがわかります。かなり痛いのですがこれが大事。

そして、足を閉じて両手でつま先で持ち、ふくらはぎの伸びをしっかり感じます。

次に、寝転んで片足を曲げて足の裏をお尻のほうに寄せます。ふとももが伸びて痛気持ち良い感覚があります。これを両足行います。

最後は、寝転んだ状態で両足を天井に上げて、片足を曲げ反対側の足の膝裏に引っ掛けて、引っ掛けた方の足を、両手で掴んで自分の方に寄せるというストレッチを、何度もやります。

そうすると、体も暖かくなりすぐに痛みがマシになり、次の日も軽やかになれます。

結局最後はストレッチが一番効果があると分かりました。

辛い辛い足のむくみは運動やストレッチで治していく。

当たり前のことが一番なんだなと改めて思ました。

ストレッチのあと着圧ソックスを履いてもいいかもしれませんね。