むくみ解消方法

冷え性がむくみの原因だった!お風呂とリンパマッサージで改善!

むくみの原因に、冷え性があるのを知っていますか?

私は、以前から足のむくみには悩まされていましたが、仕事中にほとんど動かないデスクワークだから仕方がないと諦めていました。

しかし、テレビの特集で、むくみの原因に冷え性があるという話を聞いて、もしや、と思いました。

そして冷え性を改善する努力をし始め、その他色々な対策を積み重ね、徐々にむくみが改善できてきました。

冷え性に注意。血行促進やリンパマッサージで足のむくみは軽減できる!

仕事柄、むくみは仕方がないと諦めていた

私は仕事中に足がパンパンにむくみます。仕事が終わって帰ろうと、出勤時に履いていたパンプスを履く時に、きつく感じるので、分かります。

むくみのせいで足が太く見えてしまいますし、見た目の問題だけではなく、だるさも感じています。

仕事の内容は事務職で、一日中パソコンに向かって仕事しています。席を立つのはトイレに行く時か社内で用事があって他部署に行く時くらいです。

このように、ずっと同じ姿勢で座りっぱなしなので、足がむくんで当然だと思い込んでいました。

だから、これといった対策もしませんでしたし仕方ないと諦めていました。

テレビのむくみ特集で、冷え性の可能性を知る

ところが、あるテレビ番組でむくみの特集をやっていた時のこと。

冷え性がむくみの原因になるとか、改善法があるという事を知ったのです。

言われてみれば、私は大の冷え性で、血行が悪くなっているのを自分でも薄々気付いていました。

まさか冷え性がむくみに関係しているとは思いませんでした。

それに、簡単なマッサージでむくみが取れるというのも初耳でしたから、これは試してみる価値があると久しぶりにテレビ番組に食いつきました。

その日から真剣にむくみを解消しようと思い立ったのです。

血行を良くするため、湯船につかるようにした

まずは、お風呂に入って血行を良くすることから始めました。

血行促進は、冷え性にもむくみにも良いので、私の体質の問題を根本的に改善できたらいいなと思いました。

といっても、やり方は簡単で、湯船に10分ほど毎日浸かるだけです。

つい夏場などは暑くてシャワーのみですませていたのですが、暑くてもしっかり湯船に浸かって血行を良くする努力を始めました。

体の芯からしっかり温めることで血行が良くなって、ついでにむくみも解消されることが期待できます。

確かに、湯船に浸かり始めてからは、むくみ具合が楽になってきて、以前ほどパンパンにむくむことが減ってきたように感じます。

リンパマッサージも取り入れる

次に取り組んだのがお風呂あがりのリンパマッサージです。

リンパマッサージはぐいぐい押したりつねったりする痛いマッサージだと思っていたのですが、実際は、軽くさすったりする程度の優しいマッサージでした。

なでるくらいの力でも充分効果があるそうで、リンパの流れを良くするのに力はそれほどいらないようです。

ただ、意識するのはリンパの流れに沿ってマッサージするということで、足先から太ももへと流す必要があります。

お風呂あがりは血行も良くなっていますから、リンパマッサージの効果も出やすく、短時間でもむくみ解消になります。

私はマッサージをしている時間はものの5分もかけていませんが、割と効果は出ています。

足の疲れもありますから、足裏をもんだりこっている部分をもんだりしながらマッサージをすると、リンパも流れて足の疲れも取れてくれて、とても楽になります。

その他に行っているむくみ対策

そんな地道なむくみ解消法を始めてから、かなり足がすっきりするようになりました。

テレビ番組をきっかけにして、自分でもむくみを何とかしたいと前向きになったので、自発的にネットでも情報を探すようになりました。

着圧ソックスもネットで見つけて使っていますし、デスクワークの仕事中にできるストレッチなども見つけてやるようにしています。

また、これも自分が間違っていたのですが、足をむくませたくなくて水分を控えていたのですが、実は逆でした。水分をしっかり取らないと体内の塩分の濃度がきちんとできなくなり、むくみやすくなるそうです。

これを知ってからまたもや自分のミスに気付いて、しっかり水分不足にならないようにミネラルウォーターで水分補給をしています。

こつこつ自分でできるむくみ解消法をどんどん試しているうちに、足がむくむ回数も減ってきました。

完全に解消とまではいきませんが、おおむね満足できるところまではむくみが解消してきています。